低スプレッド・手数料無料はデイトレの基本

FX取引の短期売買(スキャルピング・デイトレードなど)で利益を狙うケースでは、手数料が無料の会社で取引を行うことが基本です。最近では取引手数料が0円というFX業者が多く、コスト面を重視するのであれば手数料の他『スプレッド』に重点を置いてトータルコストで比較することが大切です。

実際の取引では、取引管理画面に表示される為替レート、買値(ask)と売値(bit)の差がスプレッドとなります。売買後の利益(損益)にはスプレッドが含まれた結果が表示されますからコストとして認識しにくくなりますが、スプレッドも投資家自身が支払うものですから、売買にかかる手数料ということになります。

したがって、トータルの損益計算をご自身でシミュレーションする場合は、
トータル損益 = 為替差損益(スワップ損益含む) - 手数料 - スプレッド
という認識で計算する必要があります。

デイトレ向きFX会社のスプレッド比較【手数料0円】

FX業者
USD/JPY EUR/JPY GBP/JPY AUD/JPY NZD/JPY ZAR/JPY GBP/NZD
トレイダーズFX 0~ 2~ 4.5~ 3~ 4.5~ 7.5~
株式会社MJ 1 2 5 4 5 250 11
外為オンライン 1 2 5 5 6 15 17
FXトレーディングシステムズ 0.5~ 0.9~ 4.7~ 3.6~ 4.8~ 16.4~ 12.1~
ヒロセ Lion FX 1~3 2~5 4~8 3~5 5~8 45~80 16~23
みんなのFX 1~ 2~ 6~ 4~ 6~ 300~
7FX(セブンFX) 0~ 2~ 4~ 3~ 3~

各社取引概要

FX業者 レバレッジ 通貨ペア 必要証拠金 最小取引単位 信託保全
トレイダーズFX 25倍 10 一律総約定代金の0.25% 1万通貨
株式会社MJ 25倍 32 5万円 1万通貨
外為オンライン 25倍 12 総取引金額の0.5~2.0% 1万通貨
FXトレーディングシステムズ 25倍 24 取引コースによる 1,000通貨
ヒロセ Lion FX 25倍 50 最低1,000円~ 1,000通貨
みんなのFX 25倍 16 総約定代金の0.25%~ 1万通貨
7FX(セブンFX) 25倍 7 総代金の0.5%~ 1万通貨
FXのいろいろな話し
リスクとメリットは表裏一体

FXトレードでは、レバレッジを数百倍まで設定できる外為業者もありますが、相場が荒れているときは、ロスカット設定を適切にするなどのリスク対策も重要です。FXの魅力はレバレッジを効かせて少ない証拠金で取引できる反面、リスクも大きくなることに注意しましょう。

手数料0 スプレッド0

FX会社のスプレッドに『0』という提示を極まれに見ることがあります。これは、外為業者が純粋にスプレッドで利益を得ているのではなく、投資家の損が外為業者の利益になっているからです。深く追求するとFX会社とカバー先銀行とのしくみの話しになるので割愛しますが、スプレッド『0』に、投資家が飛びつくのはどうかと思います。
FX会社の提示価格